FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしく、お手軽に疲労回復!「レモンの蜂蜜漬け」

remonnduke1.jpg  

あなたは最近「疲れたなぁ…」と感じる事はありますか?

もし、物理的、精神的に疲労感を感じているのであれば
レモンのハチミツ漬けを試してみるのもいいかもしれません。

私は良く言えば感受性が豊かなので少し人に会うだけで、

「なんか、今日はもう疲れたなぁ…」

と感じる事が多々あります。

最近は仕事で筋力を使っている事もあって体もヘトヘトです。

そういった事もあり、ここ一月程は
“いかに休息をとるか”という事をテーマの一つとして色々試していました。

その中で「おっ、これはなかなか良いかも!」
と感じたのがレモンのハチミツ漬けでした。

==============================

【レモンのハチミツ漬けのレシピ】
●用意するもの
・レモン 数個
・ハチミツ レモン1つに対して60g程度
・清潔なタッパーや瓶

●作り方
①レモンを水でよく洗う。
②レモンを薄く切り、種は取り除く(5mm程度)
③タッパーや瓶にレモンを敷き、その上からハチミツをかける。
 その上にまたレモンを敷き、を繰り返す。
④そのまま冷蔵庫に入れておくと水分が出てくるのでよく馴染ませる。
⑤完成

==============================

最初、私の場合は「皮も食べて大丈夫です」と書いてあった
レモン2個を買って作りましたが、その量でも結構持ちました。

ハチミツがレモンの苦みや酸っぱさを軽減してくれるので
かなり食べやすかったです。

ハチミツにはビタミン類やミネラル類をはじめ、
アミノ酸や酵素といった栄養素も豊富で様々な効果が期待できるそう。

waku.png 

一部を上げただけでもこれだけの魅力的な効果が!
他にも、栄養がぎゅうぎゅうに詰まったハチミツならではの効果があるようです。

では、何故そんな栄養満点のハチミツに+レモンなのか、
それは、レモンのクエン酸が乳酸によって酸性になった血液を
弱アルカリ性に整える事で疲労回復の効果が高まるからです。

ようするに相性がいいのです。

レシピサイトの中には
「レモンの皮は白い部分を取った方が苦みがなくなります」
と書かれたものも多いですが、栄養素を考えるならそのままのほうがおススメ。

気になる方は是非試してみて下さい!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。